箕面市平和のまち条例を作る会

タグ:署名活動 ( 3 ) タグの人気記事

<箕面市平和のまち条例をつくる会ニュース12月18日(25日目)報告>



        『箕面市平和のまち条例をつくる会』                                        連絡先 恩地(事務局:090-8125-9220)
                   FAX:730-7036
                    〒562-0003 箕面市西小路4-5-13 1F3号
               ホームページ  http://minoo-heiwa-j.hp.infoseek.co.jp
               メールアドレス  minoo-heiwa-j@infoseek.jp

・ 12/18(月)は、午前中バード前で3人が、、午後からサカエ前で2人が署名呼びかけを行ないました。計102筆という、平日に、しかも寒い日に大きな数字をあげていただきました。現在の合計は、2717筆です。

*受任者の方はご自分の署名も署名欄(P6~7)へお忘なく。(ご自分の署名もご自身の受任者名を書いた署名簿で結構です。)

・受任者のみなさんからも、「70筆あるけれど、もう少しがんばってみる」などのTELをいただい たり、ニュースをご覧になっての返信エールメールを頂くようになっています。
 今日は、以前この活動に参加され、転勤のため遠方へ転居されたYさんからのメールを(ご 
 本人の了解をいただけたので)、ご紹介します。

誰もが平和を望んでいるのに、
> そのように生きることのできない業を抱えて生きています。
> だからこそ、私はどんな人間として生きたいか、
> そのつど、そのつど、自分に問い直し歩いていきたい、
> と願います。
> 私は、他者を尊重し、自分も尊重される社会で生きたい。
> 自分と全く異なる意見の人に対しても、
> 否定し、嫌悪し、攻撃するのではなく、
> そのような考えに至った人の人生を理解し敬意をもてる人でありたい、
> と思いながら、日々それができず、もがいています。
> 個人のありかたと、条例を考えることは私にとっては同義です。
> 署名が法定数、集まるのは大事なことです。
> けれども、数よりも
> 一人一人がどれだけ深く、自分の心の中に、
> 平和を築き上げる誓いを抱くことができるかが、最も大切だと思っています。

> みなさんのご健康をお祈りしております。



・会でつくったQ&Aが、ホームページから取り込めます。是非、一度、ご覧ください。
(ホームページをご覧になれない方は、会へ一度、ご連絡ください。)

<12月19日~24日の街頭署名予定 >
・12/19(火) 10:00~16:30 箕面市役所前
・12/20(水) 10:00~16:30 スーパーげんき前~周辺
・12/21(木) 14:00~16:30 大阪北生協箕面中央店
・12/22(金) 未定*参加可能な受任者の方はご連絡お願いします。*
・12/23(土) 10:00~16:30 
 小野原 関西スーパー前 / 外院 大丸ピーコック前 / 稲 大阪北生協
 箕面 コーヨー前、サンディー前、箕面駅前商店街 / 桜ヶ丘 大丸ピーコック前
・12/24(日) 10:00~16:00 
 (最終日) 小野原 関西スーパー前 / 外院 大丸ピーコック前 / 稲 大阪北生協/コーヨー前、サンディー前、箕面駅前商店街 / 桜ヶ丘 大丸ピーコック前



<お願い>
・受任者カードをお預かりの方は至急FAX 730-7036へお送りください。

・署名簿への署名記入は、12月24日(日)が最終日です。
(それ以降の記入は無効になりますので、署名依頼は24日中までにおすませください。)

・記入済み署名簿のお届けは、12月26日午前中までに事務所へ、必着でお願いします。
 お届けの方法は、①他の受任者へ預ける、②事務所へ郵送する(その際の切手代はご負担をお願いいたします)、③直接事務所へ届ける  のいずれでも構いません。(③でお届けの方は、事務所に人が不在の時は〒受けへ入れて、念のため、その旨ご連絡お願いいたします。)


*街頭署名は、天候等により予定が変わりますので、参加してくださる方は事前にご連絡をお願いします。
 連絡先:090-8125-9220 (前日までなら、FAX:730-7036)

*街頭署名をできるだけ多くの場所・回数持つことが、署名数を増やすことになります。是非、ご都合のつく限り、街頭署名にもご参加をお願いします。     S記
[PR]
by heiwa-minoh | 2006-12-19 08:13

<箕面市平和のまち条例をつくる会ニュース12月11日報告>

<箕面市平和のまち条例をつくる会ニュース12月11日報告>
・午前は、半町のミスターバード前で3人が署名を行ないました。お天気もよく、高齢の方の多い店頭前は反応がよく、その後、徒歩で午後の市役所前まで移動しつつ、出会う人に声をかけていきました。桜井駅前商店街の通りで行きかう方は割りにゆっくり話を聞いてくださいます。桜井郵便局近辺では、庭先のお掃除をしていた方が「この辺は、みんな孫(の世代)がいっぱい(すんでいるよ)。徴兵されたらいやだものね。」と、お掃除の手をとめて署名に応じてくださいました。立ち寄った果物屋さんでは、「前にも(署名に)来られていましたよ。」とあたたかい反応あり。いろいろな人が呼びかけを続けることで、取り組みを浸透させていける感触を得ました。このコースは、お天気のよい平日は是非、繰り返しまわれたら良いなと思います。

・午後は、箕面市役所前で4人が署名を行ないました。市役所前の電話ボックス前の交差点がやはり、信号待ちのタイミングでお声をかけやすいです。無防備運動のイメージカラーの明るいグリーンのウィンドブレーカーを3人が着ていると、取り組みの雰囲気ができてきます。
 ここでは、次のような感じで要旨をお話しすると、若い世代の人が内容をよく聞いてくださいました。
①今、箕面に平和のまち条例を市に提案する取り組みをしていること、
②有権者の50分の1の、2040人以上の人の署名を集めて市長に出すことで可能になること、
③箕面市には「非核平和都市宣言」があるが、それでは実行力はないこと、
④わたしたち市民が安心して暮らし続けられるように、具体的に市の政策の中に「箕面市が戦争に協力しない姿勢をはっきりうちだし、平和を積極的に創る内容」を盛り込んでもらうために、私たち市民の側から考えた内容を含めた条例案を作ったこと、   
⑤この条例を実際にいかすために、あなたのご署名をお願いしたいこと

・10日のニュースの内容に一部、誤りがありました。お詫びして訂正いたします。(学習会講師のお名前は、前田 朗さんです。(西 朗さんは誤りです。)

(訂正文)9日は、東京から駆けつけてくださった前田 朗さん(東京造形大学教授・刑事人権論、戦争犯罪論)に、「軍隊のない国家」のお話しを伺いました。お話の冒頭に、「“憲法第9条を守る”というのは、本当は、憲法第9条の条文に書いてあるとおりに戦争放棄・戦力不保持の平和主義条項を実践することなのに、今の憲法第9条をまもるという流れは、憲法第9条の中身を少しかえても憲法第9条の条文を変えないで欲しいというものになってしまっている。それは、本当に憲法第9条を守るということにはならない。」とおっしゃっり、たくさん用意していただいた資料に沿って、憲法第9条の世界史的意義、比較平和憲法研究について詳しく解説してくださいました。この60年間に、世界の憲法の傾向として、平和・人権を掲げるものが確実に増えてきているということが実感できました。

・11日現在の街頭署名数は、1160筆(12月3日現在の法定数=有権者の50分の1の人数は、2035人で確定)何とか、今週末までに法定署名数(最低必要署名数)の2100筆を達成したいと思います。
 受任者のみなさんも、お手元にお持ちの署名簿を今週末から週明けにかけて事務局へ何とかとどけていただきますようにお願いします。街頭署名予定も続々できていますので、可能なところは是非、ご参加をお願いします。                                                   
12月12日~17日の街頭署名予定  
  12/ 12 (火): 14:00~16:30 市役所前
    12/ 13 (水): 10:00~12:00  箕面 スーパーコーヨー前 
   *12/14(木):現在予定なし。署名可能な受任者の方、ご連絡ください
    12/ 15 (金): 10:00~12:00 船場西 スーパーノダヤ前         
    12/16(土): 10:00~16:30   箕面 スーパーコーヨー前           
                           粟生間谷 スーパーマルヤス前 
[PR]
by heiwa-minoh | 2006-12-12 09:17

署名活動

M・Rさんより
遅ればせながら、今日始めて署名活動を行いました。
13時~15時の2時間、桜井エリアにて。結果10名分をいただけました。

まずはスーパーサカエの駐輪場で、買い物前や買い物後の人に声をかけました。
ドキドキの声かけ1人目は50代の女性。意外にも「いいですよ」とのこと。しかし朱肉を用意していなかったことに気づき、大急ぎでサカエで購入(その間女性はほったらかし)危うく逃してし
まうところでした。
幸先のよさに、これはいけるなと思いましたが、その後の40分間で協力してくれたのは1人。確率は10分の1ぐらいでした(箕面市外の人も結構いました)。
作戦変更で、桜井商店街近辺の個人商店主に飛び込みで声をかけていきました。これはだいたい12店舗のうち4店舗がOK。しかも店のおじさんが書いてくれると、おばさんも書いてくれるのでいっきに6筆。
商店主は店を構えていて逃げ場がないので、とりあえずは話をきいてくれるので話しやすいです(暇な店に限る)。
もういちどサカエ駐輪場に戻るも、やっぱり上手くいかないので、最後は近くの公園で子どもを遊ばせているお母さん3人組に声をかけると、快く応じてくれました(うち1人は箕面市外)。よくよく聞くとこのお母さん方は、増田さん、黒木さんのお知り合いだそうで、どうりで話が通じたわけです。

そんなこんなの初署名活動ですが、9人に断られ続けても、1人に理解してもらえれば、とても励みになりますね。
もう一つ思ったのは、みなさん、声かけの傾向と対策(タイミング、トーク、対象の見定め方など)は、共有、蓄積されているのでしょうか?こういうやり方が有効だとかいうのがあれば、教えていただけるとありがたいです。まあ、次回は、皆さんが活動される時間と場所になるべく合わせるようにしますのでその時にでもお願いします。

以上、1人はちいと孤独な作業だったので少しでも共有したいと思い、長くなってしまいましたが、これからも一緒に頑張っていきましょう。
[PR]
by heiwa-minoh | 2006-12-05 08:27 | 今日の様子



箕面市で平和条例を制定すべく直接請求の署名を集めています 
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
無防備宣言に賛成する箕面..
from 愉快な市民派たち@箕面
市民を犠牲にする覚悟(無..
from 愉快な市民派たち@箕面
続・箕面市の無防備地域宣..
from 愉快な市民派たち@箕面
続・箕面市の無防備地域宣..
from 愉快な市民派たち@箕面
箕面市も他人事ではない「..
from 愉快な市民派たち@箕面
箕面市も他人事ではない「..
from 愉快な市民派たち@箕面
無防備宣言Q&Aからのぞ..
from 愉快な市民派たち@箕面
無防備マンをぶっ飛ばせ~..
from 雑感だらけ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧