箕面市平和のまち条例を作る会

タグ:確認調査の方針確認 ( 1 ) タグの人気記事

<箕面市平和のまち条例をつくる会ニュース 1月20日>

『箕面市平和のまち条例をつくる会』連絡先
 恩地(事務局:090-8125-9220)
FAX:730-7036
 〒562-0003 箕面市西小路4-5-13 1F3号 (左記住所は、1月末まで)
 ホームページ  http://minoo-heiwa-j.hp.infoseek.co.jp
 メールアドレス  minoo-heiwa-j@infoseek.jp

<箕面市平和のまち条例をつくる会ニュース 1月20日>

  選挙管理委員会の確認作業に対する方針確認

・17日朝に、皆様宛に「選菅職員による署名についての問い合わせがあった際のご理解・ご協力」をお願いいたしましたが、選菅からの問い合わせの対応ぶりで不快感を受けられたという声が会あてに寄せられました。事務局としても、その対応の仕方に対しては不当性を感じましたので、19日夕方に選菅へ向けて、有権者の意志による署名に対しての取扱いについての確認をしていきました。その内容については、以下に記載します。

 箕面市平和のまち条例をつくる会からは6名が参加し、、選管は2名の職員が対応。
 やり取りの主旨としては次のとおりです。

1) 「調査」にきた市職員が、障害者の子どもの代筆をした親御さんに「(子どもは)手が動きますか」と尋ね、「動きます」と答えたところ「それでは削っておきます」と言って帰った件については、

こちらからは、①「手が動く」かどうかだけを判断基準にしているのは不当である。いろんなケースがある。この場合も、受任者が自宅に訪ねてきて、お母さんが子どもが署名に時間がかかるので、待たせてはいけないと思って代筆したものである。
②当の本人の意志も確認せずに済ますのはおかしい(この子どもさんは自発的にそのあとの署名集めに参加しています)。
③したがって削るという発言は全く不当である。
④市のこの担当者の氏名を明らかにしてほしい、といったことを伝えました。

2) また、今ひとつに、家族の署名をしてしまったお母さんがいて、たまたまその中で障害者の子どもがいたケースがありました。その子どもさん以外の家族の署名が無効になるのはやむを得ませんが、その子どもの代筆は有効のはずです。市職員が子どもさんのことを尋ね、お母さんは「療育手帳を持っています」(「知的障害」)と答え、職員は「ああ、そうですか」とだけ答えて帰ったそうです。お母さんは、自分も忙しかったので、それ以上話せなかったそうですが、「無効になるのかな」と心配されているということです。
 
3)局長長代理は、1)のケースは「調査は選管以外の職員も動員してやっており、その方でのことだろう。

 1)調査に当たっては、有効か無効かという結論はいわないことになっており、『削る』と言ったのなら、それは誤りであるし、(全体の経過もこちらの)言うとおりならよくないだろうと思う。」
 2)のケースは「知っている」とだけの答えでした。こちらからは、「結論を言えないにしても、詳しい事情も聞くべきであり、その上で「事情は分かりました」くらいのことは言って、少なくとも尋ねた相手に不安をもたせて帰るような「調査」の仕方はよくないだろう」と伝えました。

 選管は「この署名は容易に代わりはできない。選挙と同じ解釈」と言います。私たちとしては、「少々の問題があっても、基本的には、署名者の署名をしたということを最大限尊重する姿勢で望むべきである」と主張し、市もそれは同じ方針と明言しています。現に市は、(選挙と違って)文字に少々の不備があっても本人が署名したと判断できたら有効にすると説明しているし、この日も「たとえば病気の場合の代筆など、むげに無効扱いにはしない」とも言っています。
 
 なお、何を調査対象としているかについて市の説明は、同じ筆跡のもの、やたら代筆が続いているものなどが主である、ということでした。
また、調査は2人一組の3班編成で3日間行なった(どうやら「調査」は終わったようでした)、調査をした件数は70~80件、との説明でした。

 もし、選菅からの問い合わせで不快感を持たれたような事がありましたら、会のメールアドレスや、連絡先にご連絡をお願いいたします。また、受任者の方で、署名に立ち会われた方からの同様のお声がありましたら、合わせて、お知らせいただきますようにお願いいたします。

・2月4日の第7回学習会&署名結果報告会のお知らせ
  上記のようなことも含めながら、1/25(木)の有効署名結果が決定されます。今後の議会審議を視野に入れながら、条例可決を目指しての学習会&署名結果報告会を予定しています。ご案内チラシを添付致しますので、是非、ご覧の上、2月4日の午後は、みのお市民活動センターへ足をお運びください。この日は、一足先に本請求を行い、議会審議を終えられた、京都府向日市の「無防備平和と市条例をめざす向日市民の会」の 杉谷 伸夫さんをゲストにお迎えしてお話しを伺う予定です。
[PR]
by heiwa-minoh | 2007-01-20 08:49



箕面市で平和条例を制定すべく直接請求の署名を集めています 
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
無防備宣言に賛成する箕面..
from 愉快な市民派たち@箕面
市民を犠牲にする覚悟(無..
from 愉快な市民派たち@箕面
続・箕面市の無防備地域宣..
from 愉快な市民派たち@箕面
続・箕面市の無防備地域宣..
from 愉快な市民派たち@箕面
箕面市も他人事ではない「..
from 愉快な市民派たち@箕面
箕面市も他人事ではない「..
from 愉快な市民派たち@箕面
無防備宣言Q&Aからのぞ..
from 愉快な市民派たち@箕面
無防備マンをぶっ飛ばせ~..
from 雑感だらけ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧